ブラザーズ・アンド・シスターズ Live&Bar

神戸三宮、生田神社西側チキンジョージ西"50m サンビル B1"ブラザーズ・アンド・シスターズ

今週末からのライブ予定!

何とかこの連休中は天気もそんなに悪くはなさそうな感じ。 昼間は結構暖かく過ごし易くなってきたようだ。

さてB&S、明日からの予定です。

5月1日(土)は今回で3回目、東京から来てくれるブルースマン、「ELK」です!       今回は、神戸の女性シンガー、「田中智子」を迎え、またまた楽しいライブになりそうだ!OPEN-19:00  START-19:30  Fee : ¥1500.(DRINK別)

5月2日(日)はセンチメンタルシティーロマンスのギタリスト、「告井 延隆」さんです。     前日に大阪での「春一番」にセンチで出演。単身関西にのこってのソロライブツアー。    素敵な夜になること間違いなしOPEN-19:00  START-19:30  Fee : ¥2500.(DRINK別)

5月3日(月)は、お馴染み「小椋 タケル」君です。甘い彼の歌声はホント素敵ですよ。      OPEN-18:30  START-19:00   Fee : ¥2500.(DRINK別)

そして5月5日(水)連休最終日はお休みにさせて頂きます!

本日4月24日(土)のライブ!

5月もすぐそこやと言うのに、なんやこの寒さは!
天気もコロコロ変わりよるし、たまりまへんな。着る服に困りまんがな。
この異常気象も火山噴火の影響でっか? 過ごしやすい季節はいつになったらやって来るのやら!

さて、今日のB&Sのライブのお知らせどす!
久しぶりの登場。「MT’s」です。
ローガンズのギタリスト、Dyna宮本さんとベーシストのエマニエル藤野さん、そしてリーチ外浦さんに加え、タイコにチチ長田さんの4人でアメリカンなライブを聴かせてくれます。

そしてもう一組は、ギターのSINさんと女性シンガーのロッコさんのデュオ「吟遊詩人」です。ガロをはじめ懐かしいシットリとしたサウンドは、胸がキュンとなるようなライブですよ。

タイプの全く違う二組ですが、それぞれの持ち味は素晴しいものがあります。 お時間がよければみなさん、ぜひお越し下さいね!

4月24日(土)OPEN-19:00 START-19:30 Fee : ¥1000.(DRINK別)

LIVE&BAR Brothers & Sisters

阪急春日野道駅下車南側高架下西へ30秒
お問い合わせ:078-242-0507

本日のライブ!

本日、4月18日(日)は「新開地Well」「Sunset Celebration」の二組です。

新開地Wellは、ブルースを知らない人にはぜひ聴いてもらいたいバンド。
とにかく楽しい! ブルースってこんなに楽しいんだって思えるよ。

Sunset Celebration は、とにかく選曲がツボにはまる! 我々の世代にとっては、涙がチョチョギレル曲ばっかりをやってくれるので、ワタクシにとってははたまりまへん!

もうこの二組はホンマお薦めでおます!
ぜひぜひお越しください。

OPEN-19;00 START-19;30 Fee : ¥1200.(DRINK別)

阪急春日野道駅下車南側高架下西へ30秒
お問い合わせ:078-242-0507

新開地Well

Sunset Celebration

新開地Well

楽しく、ボチボチと!

「ぼちぼちやりまひょ、marbieどぇ~す!」。無事終了!

今日は身内だけでぼちぼちゆる~くやるつもりやったけど、思いのほかたくさんの人が来てくれて、チョッと予想外の緊張で唄わせてもらいやした。

まぁ、結局はゆる~くやったんですけど、久しぶりのソロやったんで、最初の曲などはアタマの中が結構真っ白な感じでおましたわ。

最後4曲はピアノのケンちゃんの伴奏で楽に唄わせてもらいやした。やっぱり楽器を持たないで唄うのがラクでええわ!

終了後にケンちゃん、MARUちゃんと1曲セッション! その後レッキンのギタリスト、ナーリーとカワユイ奥方のミレナ姫がやって来たので、ナーリーと Lynyrd Skynyrd の曲を2曲演っちゃいやした!
ナーリー最高でした! また夏ぐらいにレッキン演りたいね。

そんなこんなで最初思ってた以上にすんげ~楽しい時間が過ごせやした!

ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

1、Wonderful Tonight
2、I Don’t Wanna Talk About It
3、Jealous Guy
4、Imagine
5、色彩のブルース
6、Mercedes Benz
7、人間の証明
8、Fly Me To The Moon
9、大阪ベイブルース
10、New York State Of Mind
11、Georgia On My Mind
-セッションー
Stand By Me(marbie,maru,ken)
Sweet Home Arabama(marbie,ナーリー)
Tuesday’s Gone(marbie,ナーリー)

今日はマンスリーライブどぇ~す!

「ぼちぼちやりまひょ、marbieどぇ~す!」 ということで、ワタクシのマンスリーライブです。  ピアノのケンちゃんを迎えてゆる~いライブをやります。

飛び入りもオーケーなんで、ぜひ遊びに来てくださいね。 みんなであそびましょう!

OPEN-19:00    START-19:30    Fee : ¥500.(DRINK別)

ギターいっぽんライブツアー「樋原 海」

明日、4月10日(土)は、浪速のブルースシンガー「樋原 海」君のライブがあります。      洗練されたギターテクニックに加え味のある歌声でジャージーなブルースを聴かせます。

     

樋原 海 ( ひのはら かい )

1962年 9月23日生まれのAB型
生まれも育ちも現在も大阪。

 中学生ぐらいから兄の影響で音楽に興味をもちギターを引き始めたのがきっかけで、その後高校生の頃「ブラック・ミュージック」と出会い強い衝撃をうける。

20歳ぐらいに、関西で知る人ぞ知る「ブラック・ミュージック・シンガー」の『 リッキー 』氏のバック・ミュージシャン(ギターリスト)として参加する。 後に 『 ex 浪花エキスプレス 』の『 東原力哉 』氏(Dr)『 清水興 』氏(Ba)らが率いる『 ソウル・エキスプレス 』に参加。
(後の、『ヒューマン・ソウル』) と同時期、さまざまなソウル・シンガーのバックを務める。

その後、新たなBAND『 ビギニングス 』結成、ボーカルとギターを担当する。
このバンドは、『オールマン・ブラザース・バンド』のコピーから始まりオリジナル曲へと発展したが、惜しまれながらも脱退する。

自分の音楽を追求するため自らがリーダーとして『 コンシャス・スマイル 』を結成。(全曲オリジナルを自作でボーカル、ギターを担当)ファースト・アルバム『 恋はいつも心の魔薬 』をリリース。精力的に活動するも自分の進むべき道をおぼろげながら開眼し、7年間の活動にピリオドを打つ。

1999年よりソロ活動開始。 より自分らしさを追究し、自問自答しながらの生活が始まる。

2000年 樋原 海 ファースト・アルバム『 ささやかな幸せ 』をリリース。
 
2001年から全国をギター一本で渡り歩く、ライブ・ツアーを開始する。 と共に『春一番コンサート』などのイベントにも毎年出演。

2004年 よりライブ感を追求したアルバム、樋原 海 セカンド・アルバム『 Joke&Spirit 』をリリースする。

現在、さまざまなイベントに出演しつつ全国ツアーを続けている。            

 
 4月10日(土) OPEN-19:00  START-19:30   Fee : ¥2000.(DRINK別)

ぜひお越し下さいね!

   

B&S 今週のライブ!

昨年11月以来、2回目の B&S でのライブとなる、九州を拠点に活躍している、「だだちゃいるど」のシンガー「松井 ろくろう」君のライブが4月8日(木)にあります。

アコ1本で表現するその歌はまさにRock’n Roll! 
魂の叫びを聴く者の心にストレートに届けてくれる。 そんな素晴しいシンガーです!

魂のロッカー「松井 ろくろう」君のライブにぜひお越しください!

 4月8日(木)OPEN-19:00 START-19:30 Fee : ¥1500.(DRINK別)

4月10日(土)は、「樋原 海」ギター1本ライブツァー!                    ギタリストとして数々のプロミュージシャンと演ってきた彼が、3枚のCDを引っさげてギター1本で全国をツアー! 浪速のブルースシンガー、「樋原 海」 ぜひ聴いてください。

4月10日(土)  OPEN-19:00   START-19:30    Fee : ¥2000.(DRINK別)

そして日曜日はお馴染み、「小椋 タケル」君のライブです!                          彼の唄は女性の心をくすぐる甘~い歌声。 ホント上手いです。 この日はOgiシェフが登場! また美味しいフードメニューがありますので、楽しみにしていてくださいね。

4月11日(日) OPEN-18:30   START-19:00    Fee : ¥2500.(DRINK別)

Live&Bar Brothers & Sisters

阪急春日野道駅下車南側高架下西へ徒歩30秒
 お問い合わせ : 078-242-0507